Fukufuku:適度なアルコール消費量の健康上の利点

アルコールは、すべての人の生活に大きな役割を果たしています。それはあなたのすべてのお祝い、勝利、そしてハッピーアワーの一部です。人生の最高の瞬間を楽しむことは、しばしばあなたの友人と乾杯し、夜を離れて飲むことを含みます。 

もちろん、健康の専門家は長い間私たちにアルコール飲料を飲むことに対して警告してきました、そして私たちは彼らの忠告に完全に同意します。しかし、それはあなたが楽しいアルコール誘発の夜を捨てなければならないという意味ではありません。 

いくつかの研究は、適度に消費されている限り、あなたのシステムに対するアルコールの利点を確認しています。ここ福福では、アルコールのさまざまな健康上の利点を探求し、友達と罪悪感のない夜を過ごすのに役立ちます。タリーをカットして、アルコールの利点に向かいましょう! 

アルコールの健康上の

  • 利点利点#1:適度なアルコール摂取は長寿につながる可能性がある

スペインの研究センターは最近、大量飲酒なしで少量のアルコールを飲んだ人は死亡率のリスクが25%減少したと結論付けました。別の研究によると、適度に飲む人は、アルコールをまったく飲まない人よりも長生きします。 

アルコールの過剰摂取は危険であることは事実ですが、物事を適度に保つ限り、健康への重大な影響について心配する必要はありません。安全で責任ある飲酒をして、長寿を応援しましょう! 

  • 利点#2:心不全のリスクを減らすことができ 

ますシステム内のアルコールの影響は逆説的に聞こえるかもしれません。一方では、それはあなたに害を及ぼす可能性があり、それはあなたの体を強化する可能性があります。スケールをひっくり返す唯一のものはあなたが飲むアルコールの量です。今、あなたが大酒飲みか中程度の酒飲みかどうかは、オッズがあなたに有利であるかどうかを決定します。 

アルコールが多すぎると、心不全やその他の深刻な心臓の問題を引き起こす可能性があります。一方、適度なアルコール摂取により、心臓病のリスクを減らすことができます。 

アルコールには、動脈内で血液が凝固するのを防ぐいくつかの化学的性質があります。ただし、飲みすぎると、これらの化学物質が心臓の周りの組織を破壊し、突然の心不全を引き起こす可能性があります。 

  • 利点#3:2型糖尿病

のリスクの低減2002年の研究では、アルコールが2型糖尿病を発症するリスクを大幅に低減できることが証明されました。これは、アルコールが体のアディポネクチンレベルを上昇させ、インスリン感受性を改善するのに役立つ結果です。 

  • 利点#4:適度なアルコール摂取は男性の生殖能力を助けることができる

2018年にイタリアの不妊治療クリニックで実施された研究では、男性の生殖能力は週に4〜7杯の飲み物を消費した参加者の中で最も高かったことが示されました。この主張を裏付けるために行う必要のあるさらなる研究がありますが、飲酒の適度な段階を維持することは害にはなりません。 

  • メリット#5:認知症可能性を減らす

の2011年と2017年に神経精神病治療センターが実施した一連の研究では、中程度の飲酒者が認知障害を発症する可能性が23%低いことが示されています。一部の科学者は、少量のアルコールがあなたの細胞をより健康にすることができると信じています。 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です