ここ福福で温泉を楽しむ

福福では、日本人も観光客も楽しめる天然温泉を利用した温泉をご用意しています。温泉は、少しの間、快適な場所から出て行く必要があるかもしれない共同入浴施設ですが、それは素晴らしい経験であり、日本文化を理解するための素晴らしい方法であることを保証します。下記の温泉の使い方をご覧

ください。靴を脱ぐ

着替え場所や温泉に行く前に、指示がなくても靴やスリッパを脱ぐ必要があります。靴を脱ぐことは、日本の文化における敬意と礼儀正しさの表れです。何をする必要があるのか​​、どこに靴を履くのかわからない場合は、群衆をフォローするか、地元の人に聞いてください。

性別に合った温泉に入ると、

赤と青のカーテンがぶら下がっています。赤いドレープには「女性」を意味する漢字が書かれており、青い男性には「男性」を意味する漢字が書かれています。ほとんどの温泉は男女別の温泉がありますので、入浴する温泉は性別が合っていることを確認してください。 

温泉に誰もが入浴できる場所があると、「混浴」の漢字が書かれたドレープのある入り口が見えます。

服服

を脱ぐお風呂に入る前に必ずを脱いでください。あなたが自分の快適ゾーンの外に投げ出されたように感じるのは自然なことです。服を脱ぐのを他の人に見られたくない場合は、腰や体にタオルをかけ、プライバシーを守ることができます。 

温泉に入るときは手ぬぐいを持っていく必要があります。温泉は体を覆うのにも使えます。温泉はタオルを持参させていただきます。お持ちでない場合は、いつでも施設から借りることができます。

お風呂に入る前に

シャワーを浴びるお風呂のエリアでひと泳ぎする前に、必ずシャワーを浴びてください。シャワーヘッド、水栓、小さなスツールのある壁を探してください。座って洗い流してください。シャワーを使用している間は立ってはいけません。これは地元の人々にとって失礼だと考えられているからです。施設が提供する石鹸とシャンプーを使用することも、自分で使用することもできます。

温泉内の水を壊さないように、体をよくすすぎ、石鹸を使わないように注意してください。また、誤って誰かに水をかけないように、ゆっくりと注意深くシャワーを浴びてください。

温泉

に足を踏み入れるシャワーを浴び終わったら、誤って誰かに水がかかるのを防ぐために、ゆっくりと温泉に足を踏み入れてください。座ってくつろげる場所を見つけましょう。必ず折りたたんで、お風呂の水がつかない場所にハンドタオルを置いてください。温泉水は酸性で顔や髪に刺激を与える可能性があるため、髪を結んで頭を水に浸さないように注意してください。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です